So-net無料ブログ作成

【自分で作るから新鮮!】翌朝ハリを即実感!世界初の「フェース生コラーゲン」注入で肌ぷりんぷりん!「ラメラエッセンスC」使った感想♪ [美容系商品レビュー]

menu07.png lu.jpg menu01.jpg menu05.png menu04.png menu06.png
menu10.png menu09.png menu01.png menu02.png menu03.png menu08.png



肌にガツン!!と特別なエイジングケアが無いかなーと、日々色んな美容情報をチェックしている私ですが、
「肌と同じ成分だけで出来ている」という「フェース生コラーゲン」という成分のことを知ってしまいました。


「フェース生コラーゲン」って、あなたは聞いたことあります??


人間の肌の角質層との親和性に優れていて、人間の肌に類似している「リン脂質」を含むナノカプセルに、
生コラーゲンを巻きつけた画期的な成分のことを「フェース生コラーゲン」って呼ぶそうです。


難しい話は置いておいて、
普通、生コラーゲンを肌に入れようと思った場合、特殊な方法を使わないと注入することは出来なかったそうなのですが、
この「フェース生コラーゲン」なら、角質層まで生コラーゲンを届けることが出来るというのが判明したんですって。
肌に塗るだけじゃ浸透しにくかった生のままのコラーゲンを、肌に塗って浸透させることに成功したのが、「世界初」なんだそうですよ。


そう思うと、今まで肌に塗ってきたコラーゲンは意味があったのやら?><;


そんな世界初の「フェース生コラーゲン」の美容液が、今回ご紹介する「ラメラエッセンスC」です。


rmre17.jpg


タイトルにも書いてる通りですが、この美容液、2つの液を混ぜ合わせて作る、超新鮮できたてほやほやの美容液なんです!
作った後は、冷蔵庫保管で1ヶ月以内に使い切らなきゃいけない制限付きですが、
肌に悪影響がある成分は無添加、配合されていないこだわり系の美容液だから、納得。


1回使っただけでも、翌朝その違いに驚きますよ!


というわけで、今回は世界初肌の角質層まで生コラーゲンを届けてくれる「ラメラエッセンスC」について、写真たっぷりに使った感想をご紹介してみたいと思います♪


■ラメラエッセンスCの公式サイト



角質層に≪入る≫生コラーゲン美容液♪


 


 
 

ラメラエッセンスC


rmre02.jpg

rmre16.jpg

rmre17.jpg


届きました!ラメラエッセンスC!


rmre01.jpg


「作り方」や「使い方」など、ちゃんと知っておかなきゃいけない事がある「ラメラエッセンスC」なので、付属の冊子も多めでした。
私、使い方がよくわからない化粧品(朝だけなのか、朝晩なのか、夜だけなのか。化粧水の前なのか基礎化粧品塗り終わった最後に塗る、とか)だと不安になっちゃうので、
冊子が多いと信頼がおけるメーカーだなーと感じます♪


この「ラメラエッセンスC」、医学雑誌にも論文が掲載されるほど、実感力に定評がある美容液。


肌と同じ成分を厳選して配合されている「乾燥小じわを目立たなくする」効能評価試験済みの実力派美容液です。


・生コラーゲン(加水分解コラーゲンと比べ600倍の保水力)
・エラスチン(ハリ・弾力・保湿力)
・ヒアルロン酸(1gで6Lの水分を保持する保湿成分)
・リン脂質(角質層の水と油分の構造を整える)



が配合されています。


特にこの「リン脂質」。
肌の角質層や細胞膜の中に存在する成分で、「リン脂質」には油分と水分とをなじませる性質があります。
角質層は、油分と水分がキレイにミルフィーユ状に重なっている(ラメラ構造)のですが、加齢や外的要因などでこの構造が崩れてしまう(ラメラ構造が乱れる)んですって;


すると、そこからどんどん水分や油分を失い、
肌荒れやハリの現象、くすみや毛穴の開きなど、嫌な肌トラブルを引き起こすんだそうです。><;


でも、肌の角質層って内側に、「異物を浸透させない」という役割も担っていて、そうそう簡単にこの構造をケアするのは難しいらしい。。。


そこで登場するのが、角質層に生コラーゲンを補える世界初の「ラメラエッセンスC」、というわけなんですねー!


もちろん、安心安全の、


・香料
・着色料
・鉱物油
・合成界面活性剤
・パラベン
・エタノール
・フェノキシエタノール


の全てが無添加、不使用です♪
フェノキシエタノールすらも使ってないんですね!冷蔵保存必須なのも頷けます。


rmre04.jpg


届いた時は、まだ「化粧水」とフリーズドライされた「美容液」でわかれたままです。
この場合は常温保存でOK。


rmre03.jpg


使う前に混ぜ合わせて「ラメラエッセンス」を作るのですが、その後は冷蔵保存が必須です。


では、どうやって「ラメラエッセンス」を作るのか、ご紹介していきますね♪


スポンサーリンク




ラメラエッセンスCの作り方


rmre18.jpg

rmre19.jpg


とんがりキャップ側が、「美容液」。
反対側が「化粧水」です。


rmre09.jpg

rmre14.jpg


作り方の説明も、ラメラエッセンスが入っていた箱に一緒に入れられてある紙にも載っているし、
別のシートにもきっちり図解入りで載っていました。分かりやすい♪


rmre20.jpg

rmre21.jpg


まずは、トンガリノズル側の美容液のノズルとゴム栓を取り除きます。


rmre22.jpg


もう一つの化粧水側もキャップを開けて、


rmre24.jpg


こぼさないように少しずつ美容液側に入れていきます。


rmre25.jpg


フリーズドライされていたコラーゲンが溶解!しゅわしゅわしています。


rmre26.jpg


ゴム栓はもとに戻さず、トンガリノズルを美容液側に戻してしっかり締めて、
溶け残りがなくなるまで30回ほどよく振ります。


rmre27.jpg


完成♪
めちゃくちゃ簡単です。


作った後は、冷蔵庫保存をお忘れなく!


使う前も、しっかりと振ってから使うようにしてくださいね♪






ラメラエッセンスCを使った感想


rmre28.jpg

rmre29.jpg


「ラメラエッセンスC」は、ちょっとだけとろみがあるタイプの美容液です。


基本は1回につき5~6滴。だけど最初はたっぷりと使うのが絶対オススメ!
その理由は、肌がぷるん!ってなるのが実感しやすいから!なるべく肌が欲しがるだけ付けてください。たくさん使って勿体なくても。w


私ははじめて使った日の朝、顔を洗う前の肌を触ってビックリしました。
まさに肌が「ぷるん!!!」。


私、もう30代も中頃になりますが、このぷりんぷりん感、若い頃の自分に勝ってるな、と思うぐらい。
化粧ノリもすごく良いし、肌に効いてる!!っていうのがしっかり体感できますよ。
この肌のぷりんぷりん感、ほんとスゴイ!


目の周りに小シワがある方もほうれい線が深くなってきた方にもオススメ!
私は目の周りにシワがないので、旦那にお願いしてラメラエッセンスを塗ってみた写真を撮ったのですが・・・


rmre40.jpg
 ↑ 塗る前

rmre41.jpg 
 ↑ 塗った後


rmre42.jpg


目尻らへんの小じわが薄くなっていて、本人も「シワが張ってる感じがある」と言っていました!
目のそばの小さな小ジワも、本数が増えてくると老け印象になってしまうので、小ジワの効能試験済みの「ラメラエッセンスC」でしっかりエイジングケアしたいですよねー!


エイジングケアに、とってもオススメの1本です♪♪


スポンサーリンク




ラメラエッセンスCの感想まとめ


生コラーゲン注入!作りたて新鮮美容液がこんなお手頃価格?!これは買いですー!!


1回限り通常購入でも、はじめて購入する人なら初回5831円(税抜)で試せて、しかも全額返金保証までついているからリスク無く「ラメラエッセンスC」を体感することが出来ます♪
定期購入にすると、さらに続けやすい5700円(税抜)+送料無料で、今ならクレンジングまでもらえるみたい♪


いきなり定期購入は悩むなーっていう人も、単品購入でも送料無料で買えたので、興味のある方は公式サイトをチェックしてみてください♪
毎朝、自分の顔を見るのがワクワクしちゃいますよー♪♪


潤いハリ弾力復活【セルベスト リポコラージュ C】





 

【ブログ内カテゴリ】*****************************
奈良のグルメ・遊び場

商品レビュー
 ●スイーツ >スイーツパスポート >お取り寄せ >コンビニスイーツ
 ●食事 >ランチパスポート
 ●サービス >ファンくる
 ●家電 >ネスカフェバリスタ >ミシン
 ●iPhone >SIMロック解除
 ●服/靴/小物 >ヒラキ >入園式・入学式ママスーツ
 ●その他

美容系商品レビュー
 ●美容/コスメ/サプリ
 >基礎化粧品 >洗顔 >コスメ >飲む系商品 >>サプリ >>スムージー  








nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました