So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【話題のグリーンルイボスティー】普通のルイボスより栄養豊富な奇跡のお茶♪味や入れ方、効果を口コミ♪ [美容系商品レビュー]

menu07.png lu.jpg menu01.jpg menu05.png menu04.png menu06.png
menu10.png menu09.png menu01.png menu02.png menu03.png menu08.png



・エイジングケア
・美肌
・妊活
・むくみ
・冷え
・安眠
・腸内環境(便秘・下痢)
・更年期
・花粉症



などに効果のあるお茶といえば、「ルイボスティー」が有名ですが、
そんなルイボスティーを超えた!と言われている奇跡のお茶をご存知ですか?


grrt33.jpg


「グリーンルイボスティー」です。


grrt07.jpg


「グリーンルイボスティー」は、普通のルイボスティーとは違い、
発酵されずに、「非発酵」で仕上げられている茶葉。


実は・・・発酵することで、失われていたルイボスの栄養たち。。。><


非発酵で仕上げることで、本来の高い栄養をキープできるようになりました♪


最近SNSでも話題に上がっている「グリーンルイボスティー」。
その中でも、私が飲んですごく美味しかった「ベジストーリー」のグリーンルイボスティーの写真と一緒に、
グリーンルイボスティーの嬉しい栄養素や、味、入れ方など、飲んだ感想をご紹介したいと思います♪


■ベジストーリー「グリーンルイボスティー」の公式サイト



【グリーンルイボスティー】




 

グリーンルイボスティーとルイボスティーの違いと特徴


grrt08.jpg


ルイボスティーは、
南アフリカのセダルバーグ山脈地域でしか栽培出来ない植物「ルイボス(アスパラサス・リネアリス」のお茶です。


・「妊活に効果がある」
・「美肌に良い成分がいっぱい入っている」
・「栄養価が高い健康茶」



などのイメージがあるルイボスティーですが、含まれている栄養は、


grrt15.jpg


・ポリフェノール
・フラボノイド
(アスパラチン・ノトファンギン)
・ミネラル
(鉄分・カルシウム・カリウム・マグネシウム・
    銅・亜鉛・マンガン・アルファヒドロキシ)
・フッ素
(歯の健康維持にも)
・グリソエリオール(血圧循環・更年期障害対策に)



などなど。
さすが「美肌のお茶」、「健康茶」、「奇跡のお茶」と呼ばれるのも納得の栄養です。


特に、
ルイボス特有の成分、フラボノイドの一種「アスパラチン」は、
血糖値の上昇を抑制し、メタボの予防効果、
さらに老化の原因「酸化」を抑える効果もあります。
(抗酸化物質)


血糖値の上昇を抑えてメタボ予防のうえ、酸化も防ぐ・・・
この成分、私達30代以上の女性には積極的に補っていきたい嬉しすぎる成分!^^


そんな「アスパラチン」が、普通の発酵ルイボスティーと比べ、
発酵されていない「グリーンルイボスティー」には、約81倍含まれているのが注目ポイント!


grrt13.jpg


他にも、ポリフェノールも2~4倍、
フラボノイドは、10倍以上

一般的なルイボスティーよりグリーンルイボスティーが多いんだそうです。


これだけでも、
グリーンルイボスティーの栄養が飛び抜けているのが分かりますよね。


grrt09.jpg


発酵させていない、生の茶葉だからこその高い栄養価が得られるわけです。


grrt16.jpg


もちろん、ノンカロリーで、ノンカフェイン♪


妊婦さんや授乳中ママはもちろん、
お子さんも安心して毎日の栄養補給に飲むことが出来ますね♪


また、鉄分の吸収や葉酸の働きを阻害するカテキンの量も、ルイボスティーは少ない♪


grrt38.jpg


正直私、妊娠中のママとお腹の赤ちゃんにとって大事な栄養素の葉酸を、
カテキンが阻害しちゃうなんて、知りませんでした。。。
妊娠したら、コーヒー止めたほうがいいのは、こういう理由もあるのかもしれませんね。


体を健やかに整えなきゃいけない妊活、妊娠中、授乳中のママにも、
毎日安心して飲める、しっかりと栄養を補える、っていうものは、
100%自然由来のグリーンルイボスティーを置いて、他にないんじゃないでしょうか♪



その他、詳しいグリーンルイボスティーの嬉しい効果は、コチラも参考にしてください♪
>>おいしい!【グリーンルイボスティー】



【ルイボスティーの選び方】
ルイボスティーは時間の経過で成分が劣化する!品質が一番大事!


健康茶、美肌のお茶として有名なルイボスティーよりも、グリーンルイボスティーのほうがはるかに栄養豊富なことが分かりましたが、
一番大事なポイントは、グリーンルイボスティーの選び方。


ルイボスティーの栄養は、
なんと収穫された後、時間の経過とともに劣化する
らしいんです。
><


だからこそ、
しっかりと厳しい規格で品質管理され、消費期限などが記載されているものを選ぶのが大事。


茶葉も、ランクの高い「プレミアムグレード」の物が理想的♪


せっかく体や肌に良いことをしようと思ってグリーンルイボスティーを飲むのに、
もうとっくに劣化した茶葉だったり、農薬や遺伝子組み換えなどを使用したものだったら、本末転倒ですもんね。><


スポンサーリンク




ベジストーリー「グリーンルイボスティー」


だから私が選んだのは、「ベジストーリー」のグリーンルイボスティーです♪


grrt02.jpg


ベジストーリーのグリーンルイボスティーは、


・世界No.1メーカー「ルイボスリミテッド社」の「プレミアムグレード茶葉」
・有機JAS認定オーガニック茶葉のみ使用
・レインフォレスト、フェアトレードなど各種グローバル認証機関認定済み!
 → 加工方法、輸入方法、原材料の農薬不使用等の厳しい基準をクリア
・日本茶の職人が手作業でティーバッグに加工



妊活中、妊娠中、授乳中の女性、小さい子供も安心して飲める、安心のブランド♪


加工方法も、


grrt10.jpg


栄養を壊さないよう、低温で急速乾燥加工し、発酵を防いで作られています。


その後、
裁断し、その細かさによって各グレードに分類し、真空パックで南アフリカから出荷。


grrt11.jpg


世界No.1メーカーのプレミアムグレード茶葉を使用しているから、
栄養価も高く、品質も厳しい基準に沿って、しっかり管理されている。^^


grrt17.jpg


南アフリカから届いた茶葉は、
日本国内の熟練の職人さんが、一つ一つ手作業でティーバッグに加工。


丁寧な手作業のおかげで、茶葉を傷めず味や香りの良い状態を維持し、届けてくれる♪
そりゃやっぱり美味しいわけです。^^


grrt03.jpg


海外のオーガニック認証機関に認定されているなら、すごい品質の良さなのですが、
やっぱり国内でもしっかりチェックされている方が、より嬉しいですよね。


ベジストーリーは、「鹿児島県有機農業協会」にも認定されたオーガニック茶葉です♪


grrt22.jpg


この認定は、農林水産省に認定された登録認証機関の検査を受けて判定されるもので、
原材料の品質(農薬・化学肥料・遺伝子組み換え はNG!)や輸入方法、
製品の加工方法などを厳しい基準でチェックしてくれています。


ここまでしっかり認定されているっていうのは、ほんと品質がちゃんとしてる!
っていう証拠
だから、安心して飲むことが出来ますよね♪


妊娠中の人、授乳中のママ、赤ちゃん、妊活のために体を整えたい人、
みんな安心して飲める品質のお茶です。^^


grrt01.jpg

grrt02.jpg


コチラが、
私のオススメグリーンルイボスティー「ベジストーリー」のグリーンルイボスティーです。


grrt04.jpg


原材料は、「オーガニックグリーンルイボスティー」のみ。
1袋で、30包のティーバッグが入っています。


grrt24.jpg


袋はチャック袋タイプになっているので、飲み切るまでティーバッグもしっかり保管出来ます。


grrt25.jpg


袋の内側もアルミ袋になっているので、湿気にも強そう♪


grrt26.jpg


ベジストーリーのティーバッグ。


grrt27.jpg

grrt28.jpg


お湯が触れると、
プクッと膨れて、お茶が抽出されやすい三角のピラミッド型のティーバッグです。


grrt30.jpg


美味しそうな綺麗な色が出てきました♪


よく知る一般的なルイボスティーは、発酵されているので、


ribs28.jpg


こういう赤っぽい色をしていますが、発酵されていないグリーンルイボスティーは、


grrt31.jpg


綺麗な緑茶のような、そんな透明感のあるお茶の色です。
(緑茶も発酵せず作られるお茶なので、似てるのかも?)


grrt34.jpg


味は・・・癖が全くなくて、すごく飲みやすい♪♪♪


もともとルイボスティーは好きで良く飲んでいたんですが、
一般的な発酵ルイボスティーとグリーンルイボスティーじゃ、全くの別物といっていいぐらい味が違います。


ルイボスティーって、ルイボスティー好きの私が飲んでも、独特な癖があるなと感じるのですが、
グリーンルイボスティーには癖が全くなく、
ご飯にも合う、ケーキなどのスイーツとも合う、和菓子とは一緒に飲んだことないけど、多分合う!



そんな飲みやすいお茶です。


こんなに普通に美味しいお茶で、しっかり栄養が摂れてるなんて、不思議。


でも、だからこそ、
好き嫌いの激しい小さいお子さんや、つわりが辛くて癖のあるものが受け付けられない妊婦さんの栄養補給に、グリーンルイボスティーはピッタリ♪


grrt33.jpg


これから寒い時期、あったかいお茶が一層美味しく感じますよね♪
私も、美肌や健康のための栄養補給に、いっぱい飲むぞー♪ ^^






ベジストーリー「グリーンルイボスティー」の作り方


grrt14.jpg


ベジストーリーのグリーンルイボスティーの作り方もチェックしていきましょう♪


さきほどの写真のように、ティーカップで簡単に作ることも出来ますが、
ティーポットで作ったり、煮出しで作ったり、好みに応じて色んな作り方が出来るんです。


パッケージの裏には、


grrt05.jpg


■ティーカップの場合
ティーバッグを1包入れ、お湯を注ぎ、2~3分程度蒸らして飲む。
お好みで、1~2杯飲める。


■ティーポットの場合
ティーバッグを1包入れ、お湯を注ぎ、2~3分程度蒸らして飲む。



と記載ですが、私のオススメは、


grrt18.jpg


煮出しで飲む方法です。


grrt35.jpg


付属のリーフレットによると、


1リットル~1.5リットルの水を沸騰させ、
ティーパックを2~3包入れ、弱火5~10分



と書いてあります。
この幅は、自分の好みの濃さで調整する感じです。


ちなみに私は、色々やってみた結果、
1リットルl程度のお水を沸騰させ、
ティーバッグを1包入れ、弱火で10分ほど煮出す飲み方で継続中♪


grrt39.jpg


愛用のポットが、800ml程度で満タンになるので、
そこにプラス、すぐコップで飲める1杯分の分量をプラスしてこの分量です。^^


最初は「薄いかな?」と思いながら作ってみたんですが、
色も鮮やかで、美味しいグリーンルイボスティーに仕上がって大満足♪


grrt40.jpg

grrt41.jpg


煮出すと、香ばしさも増して、とっても美味しい♪


主婦目線でいうと、やっぱり気になるのはお値段の問題。
マズくなっちゃうならやりませんが、
煮出しでたっぷり作っても、変わらず美味しいうえに、いっぱい飲めるので是非参考に♪


せっかくの上質なグリーンルイボスティー。
たった1杯のティーカップ飲みでは、もったいない。><!


造りながら、自分の好きな濃さを発見してくださいね♪


これなら、
子供や旦那とも一緒に飲めるから、家族に栄養を摂らせたいママたちもニッコリ。^^


grrt21.jpg


しかも、煮出したほうがポリフェノールがたっぷり抽出されるんです♪


少ないティーバッグから、たくさんお茶が作れれば、コスパもグッと良くなりますよ♪


味に変化がほしいなーっていう時は、


grrt19.jpg


牛乳やはちみつを入れて、紅茶感覚で飲むのも良し♪


grrt20.jpg


お料理にルイボスティーを取り入れるレシピも付属リーフレットに載っていました♪
これは美味しそう♪


grrt06.jpg


付属のリーフレットは情報量もたっぷりで勉強になりました♪


グリーンルイボスティーを飲みだして感じたことですが、
癖がなくて美味しく、サラッと飲めるお茶なので、今までよりたっぷり水分を摂れるようになった影響もあるのか、
「おやつ欲しいなー」って小腹が空きにくくなりました。
血糖値の上昇を抑制する効果も感じてるのかも♪


乾燥してくる秋でも、肌ももっちり継続しているし、いい感じです♪♪


このまま毎日継続して、無理なく美味しく家族みんなで栄養を摂っていきたいもんです。^^


スポンサーリンク




グリーンルイボスティーの感想まとめ


美味しくて飲みやすい!食べ物にも良く合う癖のないお茶♪
家族みんなで栄養が摂れる「飲み物で整える」オススメ方法!



grrt31.jpg


妊娠中でつわりの酷い時、栄養は補わなきゃいけないけど、
サプリや食事で栄養を補うのは、心底辛い・・・ってありますよね。><


同じように、食べなきゃダメって分かってるけど、
これ嫌いだから食べたくない!っていう子供チャンも多いですよね。><


そんな時の栄養補給に、癖の無い美味しいお茶はピッタリじゃないでしょうか♪♪


しかも100%天然由来の茶葉だけで、科学的なモノは混ざっていません。


grrt23.jpg


ルイボスの生命力「ファイトケミカル」も、グリーンルイボスティーにはたっぷり♪


デリケートな時期の栄養補給にぜひ、検討してみてください。^^
私のように、美肌や健康維持のために飲むのも、オススメです♪


ベジストーリーのグリーンルイボスティーは、3袋以上で購入すると1299円(税別)
1~2袋でも1499円(税別)と、品質が良いのにとってもお手頃価格。^^


1299円 ÷ 30包 で ティーパック1包43.3円!


私のように、1包のティーバッグから1リットル程度のお茶を作るなら、
43.3円で500ミリペットボトル2本分お茶が作れるというわけ♪
ペットボトルのお茶を買うよりはるかに経済的で、成分も品質も良い♪♪


飲みやすいルイボスティーを探していた人は、
公式サイトにもっと詳しく栄養や効果が載っているので、ぜひチェックしてみてくださいね♪


とっても美味しくて、飲みやすいグリーンルイボスティーです♪^^


おいしい!【グリーンルイボスティー】





  

【ブログ内カテゴリ】*****************************
奈良のグルメ・遊び場

商品レビュー
 ●スイーツ >スイーツパスポート >お取り寄せ >コンビニスイーツ
 ●食事 >ランチパスポート
 ●サービス >ファンくる
 ●家電 >ネスカフェバリスタ >ミシン
 ●iPhone >SIMロック解除
 ●服/靴/小物 >ヒラキ >入園式・入学式ママスーツ
 ●その他

美容系商品レビュー
 ●美容/コスメ/サプリ
 >基礎化粧品 >洗顔 >コスメ >飲む系商品 >>サプリ >>スムージー  





nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント